インプット

こころのメモ帳

勉強していくことが増えていく今日この頃です

時間がやはり足りないと感じています。  勉強をすればするほど、自分に足りない知識が分かってきてしまいます。  その足りない知識を補おうとすると、他のことがおろそかになってしまうのです。  その繰り返しで時間だけが無情に過ぎていってしまい、1...
こころのメモ帳

タイトルで判断するのは仕方がないところ

本のタイトルに魅かれて買ってはみたけれど、たまには期待外れの本もあるのです。  どうしてもタイトルで判断してしまうところはあるけれど、大事なのは中身なのです。  なんでもかんでも、自分の思い通りの本を手に入れられるとは限りません。  それで...
こころのメモ帳

本が友だちなのです

本に囲まれていると、リアルな友だちの必要性をあまり感じなくなってしまいます。  人付き合いが苦手な私にとっては、やはり著者が友だちなのです。  それで十分満足なところもあるのです。  今は、読書に多くの時間を割きたいところもあるのでこれで良...
こころのメモ帳

人と会話するようにと言われても・・・・

読書やアウトプットに関する本を読んでいると、他者と会話することが必要だと言われるのだけれど、私には不可能に近い状態です。  本に書かれている理由には納得しているけれど、他者に話さなくても記憶に定着する方法はあるのではと、ちょっと疑問に感じて...
こころのメモ帳

気軽にアウトプットしていく良い方法が見つからない

本を読むことは問題なくできるのだけれど、それを知識としてどういう風にアウトプットしていけば良いのかが、なかなか見えてこないのです。  アウトプットについての本も読んではいるけれど、今ひとつピンとくるものがないのです。  私にとっては、やはり...
こころのメモ帳

バランスが必要なのだ

なんとなく、全体的にバランスが取れてきたように思います。  やはり、自分が何を中心にすべきなのかをしっかり認識することで、変わってくるのだと思います。  そのことに気付くまで時間がかかってしまった面はあるけれど、気付けて良かったと思っていま...
こころのメモ帳

日常的に気を付けていること

自分を甘やかさない人は、一つのことを決めたらそれを続けられる人です。  私が、ブログを続けているのも、自分を甘やかさないひとつの方法なのです。  人から見ればなーんだと思えることでも、それをやり続けることが大事なのです。  どんなにつらいと...
こころのメモ帳

私には、精読が一番知識が得られる方法なのです

精読、この言い方が良いのかどうかは分からないけど、私にはやはり同じ本を何度となく読むことが必要なのです。  本に書いてある内容をしっかり自分のものにするためには、必須なのです。  読書に関する本何冊かにも、同じ本を数回読むことを進めているこ...
こころのメモ帳

睡眠時間がちょっと心配です

季節的な影響もあったのかもしれないけど、今日は、午前4時前に目が覚めてしまいました。  こうなるともう眠れない状態になってしまいます。  テレビでもボーっと見ていればそのうち眠れるかと思ったけれど、一向に眠くはなりませんでした。  もうどう...
こころのメモ帳

久しぶりに本屋で本を買いました

今日は、ちょっとした用事があって外出しました。  その帰りに中古本屋さんに立ち寄って40分くらいいろいろと見て回ったのだけれど、なんだか今ひとつピンとくるものがありませんでした。  予算的なところもあったので、今回はあまり無理をせず2冊だけ...