インプット

こころのメモ帳

ともかく行動してみる

 今の私に足りていないところは、「行動」そのものなのです。  本を読んで、その内容を「行動」に移せいないのは、理解しているようでしていない証拠。  明日からとか、これを読み終えてからとか、何かしら言い訳をしているようでは、「行動」した...
こころのメモ帳

本を読んでいて思わず腹立たしく感じた

 普段、読書していても本の内容に対して腹が立つことなど皆無で、一つの意見、考え方として受け入れていることが多いのに、ある本に対してはとてつもなく腹が立ってしまいました。  それでも、一部の章についてなので、全体としては理解できるところは...
こころのメモ帳

親との関係がどうにもスッキリしない

 何かしら目的があって本を探すわけですけど、親子関係に関する書籍が結構あるのに驚いてしまった。  その中の何冊か読んではみたものの、これだ!というものには未だに出合えていません。  ただ、以前よりかは、モヤモヤが晴れてきてはいるけれど...
こころのメモ帳

一日1冊以上の読書スタイルを目指して奮闘中です

 今はまだ、二日で1冊のペースになってしまっています。  もう少し頑張れればいいけれど、そうは問屋が卸さない的な感じです。  ただ、今まで気が付かなかったけれど、私にはこのくらいのペースがちょうど良い感じでもあるようです。  プレッ...
こころのメモ帳

過去は自分の都合のいいように捏造できるものと心得よ

 本を読んでいると、たまに「過去」を振り返ってそこからヒントをというのがあります。  私からすると、「過去」のことを振り返っても、その時の自分からは間違いなく変わってしまっているので、ヒントとはなりえないです。  「過去」は「過去」で...
こころのメモ帳

今日は、何事もなく静かな一日でした

 天気が良いことには、問題ないのかもしれないけど、私は、雨の日が好きです。  ちょっと変わった人だと思われるかもしれませんが、ともかく静かで、人の声などの騒音にイライラすることもないからです。  読書が好きな私にとっては、雨の日ほど読...
こころのメモ帳

読書のしかたを変更しました

 ただ本を読むだけなのに、幾つかの方法があるのかと驚く人もいるかもしれません。  「娯楽としての読書」なのか、「知的好奇心の読書」なのか、それとも「インプットの為」なのかなどによって、読み方が違ってくると思います。  私の読み方は、ど...
こころのメモ帳

本を読んでいて気付いたこと

 何か理由もなく止めてしまったことを、もう一度挑戦してみようと決意しました。  ただ単に、面倒になったり飽きたりして、止めてしまったことと言うのは、良くないことなのです。  やれるところまでトコトンやってみてから、どうするのか考えるべ...
こころのメモ帳

どうしたら良いのだろうか

 読書をするのは問題ないけれど、それをアウトプットに上手く繋げられていない気がするのです。  なかなか書評なりレビューなりを書こうとしても、筆が進まなくなってしまうのです。  それは、つまり、本を読んでも記憶に留めることが、できていな...
こころのメモ帳

読書をすると心が落ち着く

 やはり私は、読書が本当に好きなのだと実感しています。  今は、読書ができて、とても楽しい時間を過ごすことができています。  この時間がもっと長く続けば良いけれど、そういうわけにもいかないのが、生きていくということなのかもしれません。...
タイトルとURLをコピーしました