読書

こころのメモ帳

明日という日のために今日一日がある

 明日という日を仕合せに楽しく迎えるためには、今日一日何が出来たのかということが大事なのです。  今日一日精一杯努力したならば、明日は今日よりももっと素晴らしい日になると、私はいつも信じています。  私にとって大事なのは、今日一日とい...
こころのメモ帳

決めつけ

 日常の仕事や生活でも決めつけに縛られてしまうことは、良くあることだと思います。  「先入観は罪、固定観念は悪」と言ったのは、名監督と知られている野球の野村克也さんのお言葉です。  先入観や固定概念と言ったいわゆる “決めつけ” は、...
こころのメモ帳

自分を甘やかさない生き方

 自分を甘やかさない人は、一つのことを決めたらそれを続けられる人です。  私が、ブログを続けているのも、自分を甘やかさない訓練なのです。  人から見れば、なーんだと思えることでも、それをやり続けることが大事なのです。  どんなにつら...
こころのメモ帳

気に入って読んでいた本 その1

 私が会社勤めをしていた頃先輩から勧められた本なのですが、十数年経っていますけど今でも通用するではないかと、たまに読み返しています。  その本は、「「情」の管理・「知」の管理 ── 組織を率いる二大原則」著者:童門冬二 PHP文庫 です...
こころのメモ帳

簡単なことでも難しく考えてしまう

 簡単なことでも難しく考えてしまう私。  悩みに悩んでいたことが、見方や考え方を変えた途端あっさり解決。  いったいこの数週間の間、私は何をやっていたのだろうと自己嫌悪。  「何処かに間違いがあるはず」と思って見直してみても、見つけ...
こころのメモ帳

今は静かに時が来るのを待ちます

 あれこれ手をつけるのではなく、今は静かにしているのが良いのかもしれません。  充電する期間と割り切って、今までやってみたくてもできなかったことを実行してみるのも必要かもしれません。  インプットとアウトプットの配分を、思い切って変え...
こころのメモ帳

夢中になれることを見つけられない

 この頃凄く感じることは、今の私には夢中になれることがないということなのです。  少し前までは、読書に夢中になることができました。  ブログを始めてからは、記事にできることを探すことに夢中になっていました。  それが、いつの間にかす...
こころのメモ帳

テレビで宣伝していた本を購入しました

 何度となくテレビでコマーシャルされていたので、気になていました。  ちょうど出掛ける用事があったので、ついでに本屋に寄って買いました。  今回は2冊の本を購入しました。  一冊は前々から気になっていたけれど、他のテーマを優先してい...
こころのメモ帳

頭の中が空っぽな感じの時もあるのです

 今日は、書くネタが思いつかない感じなのです。  何を書こうかと考えていても、時間だけが無情に過ぎていくばかりな状態になっています。  なんで・・・・と思えば思うほど、一向に考えが思い浮かばない感じなのです。  やることは、いつもと...
こころのメモ帳

今のところは継続できています

 ブログを始めて半年以上継続できています。  この調子で続けていければ、大きなものになると確信しているところもあるのです。  ただ・・・・ネタ探しがちょっと苦手。  もっと書けることはあると思うのだけれど、どうしても面倒臭さが先に来...
タイトルとURLをコピーしました