人間関係の潤滑油

わたしが思うこと

 は~い、メグたんです(^^)

 人とのお付き合いをするうえで、私は九星気学を参考にしています。
 意外と役に立っています。

 生まれ持った九星の基本性格・特徴を軸にお付き合いするようにすると、意外とスムーズな人間関係を築けます。
 人間関係で悩む人は、九星を参考にされると良いと私は思います。
 意外とバカに出来ないところがあります。

 九星の基本性格・特徴について詳しく知りたい方は、GoogleやYahoo!などで検索してみてくださいね。

 私は、一白水星です。
 一白水星が象徴するものは「水」です。
 一は始まりの数字で、何色にも染まる白さがあり、環境や人に合わせていくことができる柔軟性と協調性をもっています。
 私が成功する為には、対人関係がカギとなります。
 人に合わせて生きていける水星は、人の援助によって大きく成長できるので、自分から積極的に人間関係の輪を広げていくことで成功することが出来るということです。

 相生(お互いの働きを助け合う)の関係にあるのが、六白金星、七赤金星、三碧木星、四緑木星です。

 六白金星、七赤金星の人に対しては、“陰の参謀役”に回れば、良い関係が築け付き合いが長続きします。
 大の親友となれます。
 特に、七赤金星の象徴は「湖」です。七赤金星の人とお付き合いしていると、早く財を成すことも可能です。

 三碧木星、四緑木星の人に対しては、“サポート、アドバイザ役”に回れば良い関係が築けます。
 四緑木星の象徴は「風」です。四緑木星の人とお付き合いしていると、自分のことを人に上手く伝えてくれます。

 中立の関係にあるのが、一白水星です。

 良い面も悪い面も同じものを持っているので、親しくなるまでに時間がかかります。

 逆に相剋(お互いに反発し合う事で、傷つけあって変化してしまう)の関係にあるのが、二黒土星、五黄土星、八白土星、九紫火星です。

 二黒土星、五黄土星、八白土星の人に対しては、価値観の違いや自分の気持ちをストレートに伝え“説得役”に回れば、良い関係が築けます。
 一白水星とは正反対の人ですので、自分にない新しいアイデア、人脈が欲しい場合には、土星の人とお付き合いすると良いと思います。
 特に、五黄土星の象徴は「地震」です。すべてのものを新しく生まれ変わらせる再生能力があります。
 そこに人を引き付けるのが一白水星です。
 水は、すべての生命を育む力ですから、始めたことを大きくしていくには一白水星の助けが必要となります。
 相剋の関係にありながら、親友となりうる可能性も秘めています。

 一番気をつけたいのが九紫火星です。
 火にとって一番の天敵が水です。一番気を遣わなくてはならない人です。
 当たらず触らずのお付き合いが良いと思います。

 一白水星、五黄土星、七赤金星がチームを組んで、一つのことに邁進したら最強のものが出来上がります。
 上手くいけば、世の中をひっくり返すくらいの力を発揮する可能性もあります。

 私が人付き合いで一番気を付けているのは、人と多くおしゃべりをすることです。

 今までの経験から導き出した私なりのお付き合いの方法です。

ライトプラン 詳細はこちら
エックスサーバービジネス
Xdomain
年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?
ダニ・ハウスダストにお悩みなら
もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】
wpX(ダブリューピーエックス)
生活のすべてはセブンネットで【セブンネットショッピング】
おすすめレンタルサーバーはこちら
エルドメイン

タイトルとURLをコピーしました