書く

こころのメモ帳

苦手を克服する私なりの方法

 苦手を克服するのは、なんといっても習慣にすることなのです。  苦手なことなので難しいとは思うけれど、それでもやはり慣れは大事なことなのです。  以前は、私にとって大の苦手は、 “書く” ことでした。  それが今では、 “書く” こ...
こころのメモ帳

書く時に気を付けていること

 私は、ノートに書く時に必ず先頭に日付を入れています。  それと、書く内容に応じて文字の色も変えています。  例えば、自分の考えや感じたことは“緑色”、本の内容のことは“ピンク”、テレビからの情報は“黒色”という感じにしています。 ...
こころのメモ帳

中途半端なままにはしたくない

 何度も、何度も、気持ちが決まらないまま、時が過ぎてしまいました。  このままではどうにもならなくなりそうなので、中途半端にしていることをなくしていくことにしました。  そうすることで、本当にやりたいこと、好きなことを再発見できそうな...
こころのメモ帳

インプットよりアウトプット

 自分の年齢を考えると、インプットよりアウトプットに重点を置くようにすべきなんだと思います。  今まで、インプットしてきたことをより一層高める為には、アウトプットが必須なのです。  アウトプットをしながら、足りないところを補足するよう...
こころのメモ帳

書けるひとになる

 書けないことはないはずなのに、いざとなると書けなくなってしまう。  新しい目標を見つけることができても、このままでは、また、埋もれてしまいかねません。  そうならない為にも、今は修業の時と思って、どんなことでも書いていてるようにして...
こころのメモ帳

すべてを使いきるのに時間がかかってしまった

 やっとボールペン全てを新しいメーカーのものにすることができました。  時間がかかってしまったのは、書くことをあまりしていなかったからなのです。  パソコン操作と並行して何かしら作業するのがどうも苦手なのです。  仕方が無いと言って...
こころのメモ帳

やはり書くことが大事なのです

 なんとなくアウトプットのことが分かったというか、こういう効果もあるのだと思いました。  心の思うままに書くことをしたら、心のモヤモヤ感が晴れたような感じでした。  自分の中から吐き出すことで、平常心を取り戻すことができたのです。 ...
こころのメモ帳

書くことが楽しいと感じています

 ノートに向かうと自然と書くことができてしまう。  自分でも不思議に感じてしまうけれど、それでも楽しいと感じることができるからこそなのです。  ただ、書いている内容は、自分の主観的に感じていることがほとんどです。  誰かに伝えようと...
こころのメモ帳

書くことは午前中までに終える

 毎日ノートに書くことをしているけれど、その日の午前中には、終わらせるようにしています。  日記についても、夜にその日のことを書くのではなく、次の日の朝に書くことにしています。  その効果もあってか、書けない日が一日もありません。 ...
こころのメモ帳

今はともかく書きたいことを書くのだ

 書くことが楽しいと感じられるまでになれたのは、ただひたすら心に浮かんだことを素直に書いているからなのです。  下手に読者を想定してしまうと、途端に筆が止まってしまうこともしばしばあります。  まだまだ、修行が必要なのかもしれません。...
タイトルとURLをコピーしました