苦手に挑戦

わたしが思うこと

 は~い、メグたんです(^^)

 私にとって苦手なものの一つに文章を書くことがあります。

 苦手を克服しようと悪戦苦闘中です。

 今まで中途半端に使っていたノートを引っ張り出してきて、部屋の目立つ所にボールペンと一緒に置いてあります。

 感じたことや考えたとこ、日常の出来事などいろいろなことを、ノートに書くように心掛けています。

 パソコンと向き合う時間が多い私にとっては、ホンと苦手なのです。(>_<)

 書かずについつい頭の中だけで完結してしまうことが多いのです。

 本の題名は忘れてしまいましたが、その中に「女性はアナログ、男性はデジタル」と書いてありました。

 以前友人のスケジュール帳を見せてもらった時に、アルバイトの予定や友人との約束事、誕生日などがカラフルな色を使って色分けされて書いているのを思い出しました。

 「出た―!」って自分の体調のことまで(笑)

 そいうことを考えると、「書く」という行動は、女脳の働きの上で必要なことなのかもしれませんね。(^^)

 私も頑張らなっくちゃ!(^^)!

お名前.com
ドメイン登録【バリュードメイン】
リソース拡張自在のクラウド型レンタルサーバー
貯めて使える。便利でお得な楽天スーパーポイントで楽しさアップ!


格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
エックスサーバー
wpX Speed
★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入


全国630店舗以上!リラクゼーション店【りらくる】
https://www.xdomain.ne.jp/
ホームページ作成サービス Z.com Studio
ふとんクリーナーはレイコップ
いま注目の家電製品レイコップは、ふとんクリーナーのパイオニアです。

ふとんに掃除機をかけるという習慣で睡眠環境を改善し、ハウスダストを根本的に予防するため医師が自ら開発し、全国でご愛用のご家庭が増えいています。

◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
・花粉、ダニ、ハウスダストが気になる方
・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
・布団干しが重労働と感じる方
・質の高い睡眠にこだわりを持つ方

レイコップ・ジャパン株式会社の代表リ・ソンジンが内科医としての経歴を活かして開発したふとんクリーナーで、医師が開発した特許技術「光クリーンメカニズム」を全てのモデルに共通で採用しています。

◆寝具を清潔に保つ特許技術「光クリーンメカニズム」
除菌効果のある紫外線ランプを至近距離から照射し、毎分4,000回の微振動とふとんに吸い付かない絶妙な吸引力が複合的に作動する「光クリーンメカニズム」。この機能によりふとんの繊維内に潜むダニやハウスダストを効率的に取り除きます。
ハウスダストに含まれる毛髪やペットの毛などを取り除くには、回転するブラシが重要ですが、床用の掃除機のヘッドに用いられる毛質の硬いブラシではふとんの寿命を縮めてしまします。レイコップは独自開発の布団専用ブラシが採用されています。

医師として感じた“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”との変わらぬ想い。日本の生活習慣、ふとんの使用環境に合致したレイコップ!

レイコップ買うなら、安心の2年保障は公式ストア!

タイトルとURLをコピーしました